誰でもできるお小遣い稼ぎ法を紹介

カード関係

三井住友カードゴールドはポイントサイト過去最高額を知ってから新規発行せよ

三井住友カードゴールドを

ポイントサイト経由で新規発行すると

\ 最大9,200円相当 /

のキャッシュバックを受け取れます

  • ポイントサイト新規登録で1,200円相当
  • ポイントサイト経由で三井住友カードゴールドを新規発行すると8,000円相当

三井住友カードゴールドをポイントサイト経由で新規発行すると、最大9,200円相当のポイントをもらえます。ポイントサイトを経由しなければ0円。

10社以上のポイントサイトを比較している筆者が、あなたにもっともお得な三井住友カードゴールド新規発行時期を教えます。

\新規入会キャンペーン!/

ポイントインカムの公式サイトはこちら

1,200円相当のポイントが!

この記事ではもっともお得に三井住友カードゴールドの新規発行ができるポイントサイトを紹介して、損をしないようにしてもらいます。

【2022年1月】最高額で三井住友カードゴールドの新規発行ができるポイントサイトを教えます

三井住友カードゴールド新規発行した場合の還元額が、もっとも高いポイントサイトは下表のとおりです(詳細は各公式サイトで確認ください)。

順位 サイト 還元額
1位 ポイントインカム 8,000円
2位 ハピタス 7,000円

ポイントインカムの特典が激ヤバです!

1月中にポイントインカム経由で三井住友カードゴールドを新規発行すると8,000円分のポイントが貰え、更に新規登録キャンペーンとして1,200円分のポイントが上乗せされます。

全て合わせると合計9,200円分のポイントが手に入るという激熱!

今ポイントインカムで三井住友カードゴールドを申し込めば最強にお得!1月限定注意!!

\新規入会キャンペーン!/

ポイントインカムの公式サイトはこちら

1,200円相当のポイントが!

日本で最も早くVISAカードを発行したという三井住友カード、そのまま現在に至るまで廃れることなく使われ続けているのですから信頼感は抜群です。一般カードからゴールドカード・プラチナカードとその種類は豊富、学生カードもあるのでデビューが三井住友カードといった方もいらっしゃるかもしれません。サポート体制もセキュリティ対策もちゃんとしたところ、親御さんも安心です。
三井住友カードの良さに慣れ学生時代も卒業、一定の収入を得られるまでになったら三井住友カードゴールドを考えるようにしましょう。ゴールドのカードはちょっとしたステータス、自信にもつながります。コンビニやマクドナルドをよく利用するという方には特典が高く、プレゼントポイントがいつでも5倍なのです。意外と若者にも合っているというわけです。旅行保険とか空港ラウンジを利用できる権利もあるので、海外出張が多いお仕事の方にもぴったりです。
そんな三井住友ゴールドカード、進められるままにすぐにその場で契約というのはやめておきましょう。ある程度の稼ぎはあるとはいえいつ何があるかわからない世の中です。財産は大切に使わなければならないのです。もっと賢い発行方法、それがポイントサイト経由です。時々聞くであろう「ポイント活動・ポイかつ」というやつです。2重にお得が手に入るのです。それにポイントサイト経由での入会で合計で最大15000円ものお小遣いがもらえるとか、もう少し詳しく見ていきましょう。ただし焦りすぎは禁物です。

15000円の内訳としては、三井住友の公式サイトより12000円・そしてポイントサイトより3000円ということとなります。現金が手渡されるのではなし、相当のポイントがゲットできるといったわけです。ここで要注意なのは、とりあえずポイントサイト経由で入会さえすればそれだけのポイントがもらえるというのではないのです。まず、ポイントサイトの数はどんどん増えており中には怪しげなところだってあります。お得を手に入れるつもりが、逆にトラブルに巻き込まれて大損してしまったなんてこともあるのでとにかく信頼性の高さを第一に選びましょう。優良サイトの中でどこを選ぶか、それは比較サイトがあるので参考にしましょう。ちょうどあなたが入会しようと思ったときに最も高額なポイントを還元してくれる、そんなところを選ぶのです。例えば「ポイントタウン」「ハピタス」「ポイントインカム」などが挙げられると思います。入会特典・還元額の合計が同じなのであれば、あとは好みとか使いやすさといったところでしょうか。少なくとも3000円以上は還元額を超えているといったタイミングで思い切るようにしてください。入会して解約してまた入会して、それを繰り返していくらでもお金が入ってくるなんてそんな甘い話はありません。初回1回のみ、といった制約があります。つまりチャンスはたった1度っきりです。これを逃して後から後悔してもどうしようもありません。

ところで、これまでご紹介してきたポイントサイト経由でのもらえるお小遣いのお話ですが、三井住友カードの一般的なタイプのみとなっています。残念ながらゴールドカードに関してはポイントサイト経由で申し込みできなくなっており、公式サイト経由でやらねばなりません。三井住友カードの良さに目覚めてぜひゴールドカードをと思われて、それからポイントサイト経由というやり方を知ってももうどうしようもないのです。各種保険とかでも、知っていて正しい手続きをしなければもらえないものって多数ありますね。日ごろからアンテナを伸ばし面倒でも手続きをちゃんとやるかたと、一方で言われるがままに受動的に暮らしてる方とだともらえるお金に差が大きくなりそうです。あなたはどちらの側になりたいですか。自分はすでに終わっていても周りにカードを作ろうか迷っている方がいたら、教えてあげてください。「情けは人の為ならず」、また別の情報を教えてもらえるかもしれませんし、15000円分もらえたお礼にと一部還元してもらえるかもしれませんね。

それでは、三井住友カードに入会するのが今かというとそういったわけでもないのです。新型コロナウイルスの影響はここにも、多くのポイントサイトが還元サービスを中止していました。今はどうなっているでしょうか。またサービスを開始していることを確認し、その中でも最も還元率の高いところを探して利用するようにしてください。