準備編

【戦術公開】クレカ決済を使って2重、3重、4重にポイントを獲得しろ!

2018年10月15日

 

クレジットカードを持っていますか?

 

クレカを保有している多くの方は、現金払いよりもクレカ決済が「お得になる」ということを知っていることでしょう。

購入金額の数%がポイントとして戻ってくるので、お得になるのは当然ですね。

 

逆にポイントサイトを利用することで、もっともっとお得が手に入ることを知っている人は少ないです。

あなたの周りにポイントサイトの話題なんてあがったことがないですよね?

 

ポイントサイトを利用してクレカ決済するだけで、2倍ものポイントを手にすることもできますよ。

 

ポイントをお得に手にするための「2重どり、3重どり、4重どり」の方法をこれから説明していきますね。

 

【通常】クレジットカード決済でポイントを獲得する流れ

従来のクレジットカード決済では、以下のようなポイント獲得の流れですね。

この方法では、クレジットカード会社のポイントしかもらえませんね。

 

ポイントサイトを経由してポイントを2重どり

次に、ポイントの2重どりについて説明致します。

ポイントの2重どりは、従来のクレジットカード決済の前にポイントサイトを一旦経由するだけです。

 

これだけで、ポイントの2重どりが成立。

そのポイント2重どりの流れを説明いたします。

従来のクレジット決済の前に、ポイントサイトを経由するだけで

  1. クレジットカードのポイント
  2. ポイントサイトのポイント

2つのポイントがゲットできます。

つまりポイント2重どりの完成です。

 

ポイント3重どり

次はポイント3重どりの説明を致します。

ポイントの3重どりは

  1. ショップのポイント
  2. クレカポイント
  3. ポイントサイトのポイント

の3か所からポイントをもらうというイメージです。

 

イメージ図(モッピー

引用元:モッピー公式サイト

 

イメージ図(ECナビ

引用元:ECナビ

 

イメージ図(げん玉

引用元:げん玉

 

ショップを楽天市場に例えた場合の例

 

つまり、ショップ独自のポイントシステムを保有している店舗で購入すれば3重どりができます。

・ヤフーショッピング→Tポイント

・ビックカメラ.com→ビックポイント

・セブンネットショッピング→nanacoポイント

などの店舗でクレカ決済をすると、ポイント3重どりができるのです。

 

ポイント4重どり

最後にポイント4重どりの説明を致します。

ポイントの4重どりは

  1. ショップのポイント
  2. クレカポイント
  3. ポイントサイトのポイント
  4. マイル

の4か所からポイントをもらうというイメージです。

 

イメージ図(モッピー

引用元:モッピー

 

 

 

Copyright© レッツポイ活|スマホで稼げるポイントサイト・お小遣いサイトの副業術 , 2020 All Rights Reserved.

\今月おすすめのサイト/
登録だけで400円がもらえるのはココだけ!
ポイントタウン
\今月おすすめのサイト/
登録だけで400円がもらえるのはココだけ!
ポイントタウン