未分類

楽天パシャに危険性はない?安全な理由とレシートアプリについて解説!

楽天パシャとは楽天が運用するレシートアプリです。

買い物で出たレシートの写真をアプリで送信するとポイントがもらえるいわゆるポイ活アプリの1つである楽天パシャ。

レシートを送る事で個人情報が知られてしまうんじゃない?

レシートでポイントがもらえるって怪しい仕組みなのでは?

楽天パシャをはじめとしたレシートアプリに対してこんな不安を抱く方もいると思います。

そこで、この記事では楽天パシャに危険性はないのか、安全な理由と使い方を解説していきます。

楽天パシャに危険性はない?安全な理由は?

いつものお店でおトクがいっぱい!Rakuten Pasha
引用元:Rakuten Pasha|レシート送信で楽天ポイントもらえる

数あるレシートアプリの中でも楽天パシャは運営が大手の楽天グループ株式会社であることから安全性の高いアプリであるといえます。

楽天ポイントとして還元されるので他のレシートアプリと比べて貯まったポイントも使いやすく手数料がかからないのが特徴です。

世界水準の高いセキュリティ

楽天パシャを運営する楽天のセキュリティは世界水準で個人情報はしっかりと保護されています。

  • Binding Corporate Rules BCRの導入
  • SSL化の導入

十分なセキュリティ対策がされていることや多くの個人情報を取り扱っていること、これまでに情報の漏洩などのトラブルがないことから楽天パシャは安全性の高いアプリであることが分かります。

また、レシートには個人情報がわかるような情報は記載されていないのでレシートを撮影して送る事に危険性はありません。

レシートアプリの仕組み

レシートを撮影するだけでポイントがもらえるなんて怪しそうに聞こえますよね。

レシートアプリは購買情報を企業に売ることで収益を得て、収益の一部がユーザーにポイントとして還元されるという仕組みになっています。

性別や年齢、地域によってどのようなものを購入しているか違いますよね。

普段はゴミになってしまうレシートですが、ユーザーはその消費行動を提供するだけでポイントが得られます。

レシートアプリは一見怪しそうですが購買情報を売買しているだけなので安心して利用して大丈夫です。

楽天パシャの危険な使い方!安全に使用する方法は?

楽天パシャに危険性はありませんが、使い方に注意することでより安全に使用することができます。

個人情報やアカウントを守るための使い方を紹介します。

不要な個人情報を写さない

楽天パシャではレシート情報を含む個人情報は厳重に管理されているものの、申請に不要な個人につながる情報は写さない方が安全に使用することできるでしょう。

必要なレシート情報

①小売店名
②店舗名
③電話番号
④購入日・購入時刻
⑤商品名
⑥商品数
⑦商品単価
⑧合計金額

申請に必要なレシート情報は以上の8つです。

他の情報は必要ないので写さない方がいいでしょう。

特にクレジットカード決済を利用した場合、レシートにクレジットカードの下四桁が印字されていることがあります。

下四桁だけでクレジットカードが悪用されることはありませんが、使用期限などと一緒に情報が漏れてしまうと大変危険です。

レシートを撮影する際は必要な情報のみを写すようにした方がいいですね。

違反行為をしない

楽天パシャではレシートの使いまわしや偽造など禁止されている行為があります。

このような違反行為を行うとアカウントが停止されてしまう恐れがあるのでルールを守って使用した方がいいでしょう。

停止されたアカウントは二度と使用することができなくなってしまいます。

ルールに沿って利用していればアカウントが停止される心配はありませんが、利用規約に一度目を通しておくのがおすすめです。

無料のWi-Fiに繋がない

楽天パシャを使用する際に限らず、知らないWi-Fiに繋げるのはスマホの情報が盗まれる危険性があるのでやめた方がいいでしょう。

もし外出先で無料のWi-Fiを使用する時はお店などの公式のWi-Fiを利用すると安全です。

楽天パシャでポイントをゲットしよう!

楽天パシャは184円以上のレシートで利用することができます。

対象店舗はスーパー、コンビニ、ドラッグストアなどで飲食店は含まれないので注意が必要です。

トクダネでポイントゲット

[Step1]購入前にスマホで「トクダネ」をGET/[Step2]スーパー、コンビニ、ドラッグストアなどで対象商品を購入/[Step3]購入時のレシートを撮影して送信
引用元:条件達成でSPU+0.5倍! | Rakuten Pasha

購入前に「トクダネ」をゲットします。

対象商品を購入しそのレシートを送信することでポイントがもらえます。

購入店舗の指定などの利用条件がついていることがあるので確認するようにしましょう。

また、「トクダネ」は購入前にゲットしておかないとポイントが入らないので注意が必要です。

対象商品が多いので買い物に行く前に「トクダネ」をチェックしておくのがおすすめです。

SPUを達成しよう

SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略で、楽天の各サービスを利用することで楽天市場で買い物をする際のポイント倍率があがるプログラムのことです。

楽天パシャでは「トクダネ」で300ポイント以上、「きょうのレシートキャンペーン」で10枚以上レシートが審査を通過することでSPUが+0.5倍になります。

きょうのレシートキャンペーンはお買い物レシートを当日中に送信するだけなのでとても簡単。

「トクダネ」300ポイント以上は少し大変ではありますが、SPUを達成すると楽天市場での買い物がさらにお得になるのでぜひ挑戦したいですね。

まとめ

今回は楽天パシャに危険性はないのか、安全な理由と使い方について紹介しました。

大手である楽天が運営していることから個人情報についてのセキュリティは十分でレシートを送信することにも危険性はなく安全であることが分かりました。

またクレジットカード情報は写さないなどの工夫をするとより安全に使える楽天パシャ。

レシートでお得にポイントをゲットしてお買い物を楽しみたいですね!