銀行関係

【最大2,000円】ポイントサイト選びを間違うな!楽天銀行の口座開設でお小遣い稼ぎ

2019年12月15日

 

楽天銀行の口座開設を

ポイントサイト経由で申し込むと

\ 最大2,000円相当 /

のお小遣い稼ぎができます

 

楽天銀行の口座開設を、直接公式サイトから申し込もうとしていた方は損をします

一旦、ポイントサイトを経由して楽天銀行口座の開設をするだけで最大2,000円相当のお小遣いが貰えるからです。

  • ポイントサイトからのポイント1,000円相当
  • 楽天銀行公式サイトから楽天スーパーポイント1,000円相当

2か所からポイントがもらえます。

 

何も貰えないより、貰った方が断然いいと思いませんか?

\お得をゲットしよう/

ちょびリッチ公式サイトへ

還元額No.1はちょびリッチ!

この記事では、もっともお得に楽天銀行の口座開設ができるポイントサイトを紹介して、損をしないようにしてもらいます。

【2020年1月】最高値で楽天銀行の口座開設ができるポイントサイトを教えます

楽天銀行口座開設の還元額が、もっとも高いポイントサイトを選ぶことがお小遣いを多くもらうために重要となってきます。

2020年1月7日時点の「楽天銀行口座開設還元額」の最高値は、下表のとおりです。

※値動きがあった場合に更新

順位 サイト 還元額
1位 ちょびリッチ 1,000円
2位 モッピー 900円
3位 ライフメディア 850円
※楽天銀行公式サイトから「1,000円相当分の楽天スーパーポイント」も貰えます

 

参考として、2019年12月の楽天銀行口座開設の還元額が高かったポイントサイトを下表に記します。

順位 サイト 還元額
1位 ライフメディア(12/5最高値)、ちょびリッチ(12/10最高値) 1,000円
※12月中に最高額を叩きだした還元額をランキング順に掲載しています。

 

1月現在、タイミングよくポイントサイトを経由して楽天カードを発行した場合、

  • ちょびリッチから1,000円相当
  • 楽天銀行公式サイトから楽天スーパーポイント1,000円相当(1/31まで)

合計最大2,000円相当のポイントを、楽天銀行の口座開設をするだけで保有できたことになります。

\お得をゲットしよう/

ちょびリッチ公式サイトへ

還元額No.1はちょびリッチ!

 

過去の還元額から楽天銀行口座開設のタイミングを教えます

もっともお得に楽天銀行口座開設を行うタイミングは、1,000円以上の還元額を超えたタイミングで、ポイントサイトから口座開設を行うことです。

その根拠は、2019年12月から調査した楽天銀行口座開設の還元額最高値の推移表から分かります。

 

楽天銀行口座開設のタイミングを過去最高値から読み取れ!

ポイントサイト経由で楽天銀行口座開設を申し込むと貰える還元額過去最高値は、2019年12月に「ライフメディア」と「ちょびリッチ」が叩きだした「1,000円

最もお得に楽天銀行口座開設を行うには、この過去最高値「1,000円」を超えた(近づいた)時に、ポイントサイトへ申し込むのがベストタイミングです。

 

はじめに過去最高値(天井)を知っておくことで、楽天カードを発行するタイミングがお得かどうかが分かりますね。

この先、過去最高値へ近づかない場合もあるよね?すぐに欲しい時はどうすればいいんだろう…
そうだね。そういう場合は平均値を上回ったときに楽天銀行口座開設をするといいよ!下に過去の最高還元額と平均値を掲載しておくね

 

楽天銀行口座開設の最高還元額と平均値

年月日 最高還元額
2019年12月 1,000円←最高額
平均値 1,000円
過去最高値 1,000円

楽天銀行の口座開設をいますぐにでもしたいと考えている方は、平均値1,000円の還元額を上回ったポイントサイトから口座開設をするのがベターです。

つまり、最低ラインが1,000円以上の還元額をもらえるポイントサイトを目安に選びましょう!

楽天銀行口座開設の目安は1,000円以上

  • 最高値1,000円に達するタイミングが分からない
  • 毎日ポイント還元額の確認なんてできない

という方が大多数でしょう。

 

そんなあなたに代わり、私が毎日還元額を調査しています。

この記事を毎日1回見てくれるだけで、金額が動いたかどうかが分かるようにしています。

今月の最高額へ進む >>

 

私は、ポイントサイトを知る前に楽天銀行の口座開設をしていたので、何の恩恵も受けることができませんでした。

超(≧◇≦)悔しい!

 

楽天口座開設を考えている人は、ポイントサイトを大いに活用して、最大2,000円相当のポイントを手にしてお小遣い稼ぎをしましょう!

 

楽天銀行還元額の推移表【2019年12月~】

+ クリックして下さい(2019年12月からの楽天カード還元額の推移表を格納しています)

2019年12月
1位 ライフメディア、ちょびリッチ 1,000円
2位 ハピタス 840円
2019年12月までの楽天銀行還元額1位獲得回数(1か月中)
ライフメディア、ちょびリッチ 1回

楽天銀行口座開設でもらえる還元額を、ポイントサイト毎に2019年12月から調査を行いました。

1ヶ月中、楽天銀行口座開設還元額1位をもっとも多く獲得したのが「ライフメディアとちょびリッチ」です。

 

調査の結果から、もっともお得に楽天銀行口座開設で副収入を多くえることができる確率が高いのは「ライフメディアかちょびリッチ」となります。

 

楽天銀行口座開設をポイントサイトで申し込む方法を教えます

楽天銀行の口座開設は、絶対にポイントサイトを経由して申し込んだ方がいいです!

ポイントサイトを経由して口座開設をするだけで、2,000円以上のお小遣いがゲットできるからです。

 

とはいえ、

『どうやってポイントサイトから、楽天銀行の口座開設をすればいいか分からない』

という声が聞こえてきそうなので、口座開設の仕方を教えますね。

 

楽天銀行口座開設【通常の流れ】

例えば、楽天銀行口座開設の通常の流れは、

  1. 楽天銀行公式サイトへ行く
  2. 口座開設を申し込む

という流れが一般的ですね。

 

この場合、口座開設&入金をすると楽天スーパーポイント1,000円分だけがもらえます。

 

ポイントサイトから楽天銀行口座開設

楽天銀行の口座開設を直接楽天銀行公式サイトから申し込みする前に「ポイントサイト経由」をする。

このひと手間だけ加えて下さい。

  1. ポイントサイトへ行く
  2. 楽天銀行公式サイトへ行く
  3. 口座開設を申し込む

 

これだけで

  • ポイントサイトから最大1,000円のポイント
  • 楽天銀行公式サイトから最大1,000円相当の楽天スーパーポイント

2つのサイトからポイントを獲得できることになり、最大2,000円相当のポイントをゲットできるようになります。

 

メモ

なぜ、ポイントサイトを経由するだけで2,000円相当のポイントがゲットできるのかはポイントサイトの仕組みでお話ししているので、あわせて読んでみて下さい。

 

ポイントサイトを経由して「楽天銀行の口座開設」をする手法を知っているか、知っていないかで、新規口座開設で貰えるポイントが雲泥の差へと広がります。

 

Copyright© レッツポイ活|スマホで稼げるポイントサイト・お小遣いサイトの副業術 , 2020 All Rights Reserved.