カード関係

イオンカード ポイントサイト経由での過去最高額はココ!新規発行キャンペーン2022が激熱!

10社以上のポイントサイトを比較している筆者が、あなたにもっともお得なイオンカード新規発行時期を教えます。

この記事ではイオンカードの新規発行でもっともお得な始め方ができるポイントサイトを紹介して、損をしないようにしてもらいます。

イオンカード ポイントサイト経由での過去最高額を教えます

イオンカードを、ポイントサイト経由で新規発行した時の過去最高額は『ハピタス』です。

イオンカードを

『ハピタス』経由で新規発行すると

\ 最大7,016円相当 /

のキャッシュバック(現金)

を受け取れます

当サイト限定

ポイントサイト『ハピタス』経由でイオンカード(ミニオンズ、TGCデザイン、WAON一体型、トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、櫻坂46)を新規発行した場合

  • ハピタスの新規入会特典で1,000円相当のポイント獲得
  • ハピタス経由でイオンカードの新規発行をすると6,016円相当のポイント獲得

イオンカードをポイントサイト経由で新規発行すると、最大7,016円相当のポイントをもらえます。ポイントサイトを経由しなければ0円。

\新規入会キャンペーン!/

ハピタスの公式サイトはこちら

1,000円相当のポイントが!


イオンカードをポイントサイト経由で新規発行をおすすめする理由

イオンカードをポイントサイト経由での新規発行をおすすめする理由は以下の2つ

  • イオンカード公式サイト独自のキャンペーンポイントがもらえる
  • ポイントサイト公式サイト独自のキャンペーンポイントがもらえる

2つのキャンペーンポイントをもらえることが、ポイントサイトを経由することの最大の利点です。

それでは「イオンカードをポイントサイト経由で申し込む流れ」を以下で説明したいと思います。

ポイントサイト経由でイオンカードの新規発行を行う方法

イオンカード発行における通常の流れは、

  1. イオンカードの公式サイトへ行く
  2. 新規発行の申し込み

以上2点の流れが一般的です。

この場合、イオンカード独自のキャンペーンポイントしかもらえません。

その前にポイントサイトを経由してみて!

一方、イオンカードの公式サイトへ行く前にポイントサイト経由という、ひと手間を加えるだけで更にキャンペーンポイントの上乗せができます。

  1. ポイントサイト公式サイトハピタス)へ行く
  2. イオンカードの公式サイトへ行く
  3. 新規発行の申し込み

はじめにポイントサイト公式サイトへ行くという手間が1つ追加されますが、この手間を惜しまなければ

  • イオンカード独自のキャンペーンポイント
  • ポイントサイト独自のキャンペーンポイント

2つのサイトからポイントを獲得できることになります。

メモ

なぜポイントサイトを経由するだけでポイントをゲットできるのかは「ポイントサイトの仕組み」で説明しているので、合わせてお読みください。

ポイントサイトを経由して「イオンカード」を申し込む手法を知っているか、知らないかで新規発行で獲得できるポイントが雲泥の差となります。

次に、一体どのくらの金額がもらえるのか紹介していくのでご覧ください。


イオンカード新規発行キャンペーンとポイントサイト新規キャンペーンの併用

「イオンカード新規発行キャンペーン」と「ポイントサイト新規キャンペーン」を併用することで、一体どのくらいの金額を獲得できるのか紹介していきます。

  1. イオンカード新規発行キャンペーンで最大11,000円
  2. ハピタス新規キャンペーンで7,016円

合計最大18,016円がもらえるチャンスです。

ではでは、キャンペーン内容を見ていきましょう。

イオンカード新規キャンペーン

イオンカードで新規発行キャンペーンを開催していれば、以下の特典がもらえます(時期によって異なります)。

新規入会で1,000円相当と、その他条件に応じて10,000円相当分のポイントがもらえる特典

これはでかいですね。

ポイントサイト(ハピタス)新規キャンペーン

イオンカード公式サイトから直接新規発行の申し込みをすると、上記ポイント(最大11,000円)を受け取れます。

ですが、11,000円相当分だけしかもらえませんし、キャンペーンを行っていなければ何ももらえません。

ここで更にお得を上積みするには、ポイントサイト経由でイオンカードの新規発行をすることが必須です。


ハピタス経由でイオンカードの新規発行をすると、以下2点(7,016円相当)の特典もプラスでもらえます。

  • ハピタスから新規入会特典として1,000円相当のポイント
  • イオンカード新規発行の謝礼として6,016円相当のポイント

「イオンカード新規発行キャンペーン」と「ポイントサイト新規キャンペーン」を併用することで、合計18,016円相当のポイントが新規発行だけで自分の懐に入ります。


ハピタス過去最高額を比較

イオンカードをポイントサイト『ハピタス』で、新規発行した時の過去最高額は下表のとおり比較してみました(詳細は各公式サイトで確認ください)。

2022年 過去最高額
1月 6,016円
2月 6,016円

ハピタスの特典が激ヤバです!

ハピタス経由でイオンカードの発行をすると6,016円のポイントが貰え、更に新規登録キャンペーンとして1,000円分のポイントが上乗せされます。

全て合わせると合計7,016円分のポイントが手に入るという激熱ぶり!

\新規入会キャンペーン!/

ハピタスの公式サイトはこちら

1,000円相当のポイントが!

大事なことなので最後にもう1度だけ言っておきます。このキャンペーンは当サイトから申し込まれた方だけが有効です。


モッピー過去最高額を比較

イオンカードをポイントサイト『モッピー』で、新規発行した時の過去最高額は下表のとおりです(詳細は公式サイトで確認ください)。

2022年 過去最高額
1月 4,000円
2月 4,000円

モッピーの特典が激ヤバです!

モッピー経由でイオンカードの口座開設をすると4,000円分のポイントが貰え、更に新規登録キャンペーンとして2,000円分のポイントが上乗せされます。

全て合わせると合計6,000円分のポイントが手に入るという激熱!

今モッピーでイオンカードを
申し込めば最強にお得!

\新規入会キャンペーン!/

モッピーの公式サイトはこちら

2,000円相当のポイントが!


ポイントサイト経由においてイオンカードを新規発行する場合、「モッピー」というポイントサイトの経由がお得です。2021年12月現在でモッピー側において4,000円相当還元され、イオンカード側においても11,000円相当がいずれもポイントとして還元されます。そのため合計において最大15,000円相当のポイントを獲得することが可能です。過去においてイオンカードの、ポイントサイト過去最高額は8,000円相当という時代もありました。イオンカードの年会費は永年無料で提供するクレジットカードです。年会費無料のクレジットカードにおいて、このレベルの特典を獲得できるチャンスは多くありません。キャンペーン実施中の、得なタイミングを見計らい検討することをおすすめします。イオン銀行が発行するイオンカードは、入会金無料において発行することが可能です。「VISA」と「Mastercard」や「JCB」などの、3種類が国際ブランドとして用意されています。イオンカードを利用することにより貯められるポイントは「WAON POINT」です。以前は「ときめきポイント」という名称でしたが、「WAON POINT」に改められました。「WAON POINT」における特典は200円につき1ポイントをを貯めることが可能であり、対応レジにおいて「1WAON POINT=1円」の計算で利用することが可能です。                ポイントサイトを経由してイオンカードの新規発行が可能なサイトは、「ハピタス、モッピー、ポイントタウン、ポイントインカム、ニフティポイント、ちょびリッチ、ECナビ、げん玉、すぐたま、Gポイント」などになります。「ハピタス」及び「モッピー」などにおいては、業界ナンバー1の高額還元を行うことが多いため登録することをおすすめします。それぞれのポイントサイトを選択する際には、同案件を各ポイントサイトにおいて比較する必要があります。タイムラグがあるため注意する必要がありますが、横断検索「どこ得」を使用することにより容易にリサーチできます。また楽天カードなどのテレビCMが放映されているタイミングは、各ポイントサイトにおいても得なことが多いという実情があります。ポイントサイトにおいては証券会社の総合口座開設と比較して、FXの口座開設の方が高額還元になる傾向があります。FX口座から総合口座への順番で作成した場合、いずれも承認されることがあります。しかし総合口座からFX口座の場合は、未承認である場合が多いため却下条件を確認する必要があります。ポイント獲得条件と却下条件などを、よく読み理解しておくことが大事です。なおポイントアップ中の期間においても、早期終了することがあるため注意が必要です。そしてポイントサイトの新規登録キャンペーンにおいて、5,000円相当以上を利用することにより2,000円分のポイントが付与されるなどの条件もあります。そのため現在未登録のポイントサイトが、ある場合は有効利用することをおすすめします。                                   クレジット機能を備えた「WAON一体型」のイオンカードを、発行することによりポイントが付与されます。当該イオンカードは、それぞれのポイントサイト経由により発行した際の最高額が異なります。2021年12月現在における「WAON一体型」のイオンカードにおいて、付与されるポイントサイトの報酬最高額は「モッピー」経由の4,000円です。「モッピー」に次いでポイントサイトを経由することにより、ポイントが多く付与されるポイントサイトは「A8.net」と「ハピタス」などです。「ミニオンズ」のイオンカードも、発行することによりポイントが付与されます。同年同月現在において「ミニオンズ」のイオンカードで、付与されるポイントサイトの報酬最高額は「A8.net」経由で2,750円になります。「A8.net」の次に経由することによりポイントが多く付与されるポイントサイトは、「ポイントタウン」並びに「ニフティポイントクラブ」などです。また「TGCデザイン」のイオンカードも、発行することによりポイントが付与されます。同年同月現在において「TGCデザイン」のイオンカードで、付与されるポイントサイトの報酬最高額は「モッピー」経由で4,000円になります。「モッピー」の次に経由することによりポイントが多く付与されるポイントサイトは、「A8.net」と「ポイントインカム」などになります。そして「WAON一体型/ミッキーマウスデザイン」のイオンカードも、発行することによりポイントを獲得することができます。同年同月現在において「WAON一体型/ミッキーマウスデザイン」のイオンカードで、付与されるポイントサイトの報酬最高額は「モッピー」経由で4,000円です。「モッピー」の次に経由することによりポイントが多く付与されるポイントサイトは、「A8.net」と「ハピタス」などになります。