誰でもできるお小遣い稼ぎ法を紹介

未分類

サジーを解約できない時の対処法

サジーは豊富な栄養素を濃厚なまま摂取できると人気です。だから毎日飲み続ける人も多く、お得な定期コースを利用することも珍しくありません。でも、事情があって定期コースをやめたいというときには解約できないと不便です。サジーはスムーズに解約できないのか、心配な方もいるでしょう。しかし、サジーはとても親切な販売会社の商品なので、対応力もあって解約も自分に合った方法でできます。
① 電話解約
まずは電話で解約をお願いするパターンです。電話でも受け付けてくれますから、実際にお願いしたという安心感が欲しい方や、質問も併せてしたい方などはおすすめです。ネットが不安な方も1対1で対応してもらえる電話なら、迷わず早い処理で解約します。
電話番号は0120-129-129(株式会社フィネス)
営業時間は10:00-17:00 平日のみ
土日の営業はしていませんが、電話はフリーダイアルなのは嬉しいですよね。
もし、その場で確実に解約してしまいたいなら電話がおすすめです。
② ネットフォーマット解約
電話するのはちょっと気まずい、時間が合わないといった方も大丈夫です。サジーのホームページにあるフォーマットからも解約が可能です。といってもマイページなので、作っていない人はこの方法は使えません。まずマイページにアクセスします。次に「お届け情報の確認・変更」をクリックします。するとコースが出てきますから、自分の解約したいコースの横にある「定期コースの停止」をクリックします。解約したい理由などを書くスペースがありますので、簡単でいいので記入しましょう。例えば飲まなくなったとか体質に合わないなどで構いません。最後に間違いがないかをチェックしてから、「送信する」をクリックすると完了します。これだけできちんと解約ができるので便利です。仕事などで夜しか時間が取れない場合は、この方法なら24時間365日利用できますから問題ないでしょう。
③ 問い合わせから解約
電話も気が引ける、マイページはまだ作っていない人でも心配することはありません。というのも、問合せフォームから申請することでも処理してもらえます。ホームページに「よくあるご質問」というページがあります。そこに「解約したい場合」と質問がのっています。マイページをまだ作っていない人はこちらと、専用のフォーマットに誘導されますので、それに従って記入して送信するだけです。入力する項目も多くはありませんし、すこし時間はかかりますが数日以内に処理されます。この方法でも簡単でもお願いしやすいでしょう。

このようにサジーは解約方法も複数あって便利で、自分に合った方法を選ぶことができます。これもお客様の立場に立ったサービスと言えます。ただ、どの方法も条件がありますので注意しましょう。
まず連絡をするのは次回の商品発送の7日前までです。それ以降は商品が届き支払いもしなくはなりません。ただ、他のメーカーだともっと前の期日を締めとしていることも多いので、7日前は良心的なタイムリミットです。もし解約するつもりなら、ギリギリよりも時間に余裕を持った設定で解約の連絡をしましょう。どの方法の解約であっても、7日前は同じ条件です。
また気になるのが何回以上購入したら解約していいのかの制限です。サジーの場合は縛りは一切ありません。1回受け取ったら2回目からはいつでも自由です。1回目だけは必須というのが条件です。1回は実際に飲んで試してほしいというのが、この条件に繋がっています。ですから飲んでみて合わないと感じたら、次の2回目以降からはキャンセルすることも可能です。解約の方法、締め切り、購入回数など、さまざまなことに柔軟性があってお試ししやすいのがサジーです。それだけ自信があるといってもいいでしょう。
ちなみにサジーはお届けサイクルを変更もしてくれます。もう少し早く欲しい場合も、余ってきたので先送りしたい、1カ月パスしたいなどもできます。この場合も電話でもマイページでも申請できます。自分流にサイクルを変えられるので、コントロールしやすいのも嬉しいサービスです。
サジーは解約できないということはなく、むしろいろいろな方法で解約できるように工夫しています。便利にスピーディーに解約できますし、方法によっては時間を選ばずに解約手続きができるのも強みです。また、お届けサイクルの変更も簡単にできます。ですから、解約について不安になることなくサジーを始めることができます。