企業一覧

ライフメディアの新規登録入会キャンペーンを併用して1,000円の特典を貰おう!

2018年11月28日

 

ライフメディア新規登録入会キャンペーン開催中!

【当ブログ限定】新規に登録される方は500円の入会特典が貰えます

\え!?入会だけで?/

ライフメディアの公式サイトはこちら

500円相当のポイントが!

 

当ブログ限定で、素敵なライフメディア入会キャンペーンを用意しました。

 

ライフメディアで最大500円、ポイントタウンで500円、合計1,000円を新規入会特典として用意しています。

\お小遣いを稼ごう/

ポイントタウンへGO!

500円分のポイント即日換金可能!

 

ライフメディアとポイントタウンの同時登録がお得です。

ポイントタウンの記事もあわせてお読みください。

【500円即日換金できる】ポイントタウン新規登録入会キャンペーン!2020年最も熱い!

  2020年はポイントタウンの登録キャンペーンがもっともお得! 理由 ポイントタウンへ新規入会後、400円相当のポイントがすぐにもらえる特典が最強! ポイントサイトNo.1の高額特典 新規 ...

続きを見る

ライフメディアの評判と口コミを見ても意味がない

店舗や商品の「評判と口コミ」というのは、大半がさくらによる書き込みです。

お金を払って情報を操作しています。

 

そんな中、本物の「評判と口コミ」を見分けるのは至難の業です。

特にポイントサイトでは、どこも似たり寄ったりの「評判と口コミ」なので、見る意味がありません。

 

そのサイトへ新規登録するための判断材料は、その企業にお得な特典があるかどうかです。

ライフメディアでは、以下2つの特典があります。

新規入会キャンペーン特典

交換手数料無料特典

この2つの特典を保有しているライフメディアは優秀です。

2つの特典についてそれぞれ解説していきます。

\え!?入会だけで?/

ライフメディアの公式サイトはこちら

500円相当のポイントが!

 

ライフメディアの入会登録キャンペーン

現在ライフメディアでは、新規登録に限り以下の入会キャンペーンが開催されています。

新規登録特典の概要

会員登録完了で100Pがすぐに付与される

登録月の翌々月7日までにポイント交換すると、登録月の翌々月上旬に、400Pを付与します。

【流れとしては】

ライフメディアへ新規登録

すぐに100P付与

ポイント交換で2ヶ月後に400P付与

計500P獲得

入会キャンペーンで500円分の特典が貰えるのは、ポイントサイトでも非常に高い水準です。

 

しかし、ライフメディアの入会キャンペーンはユーザーに優しくない仕様となっています。

ここがダメ

ポイント交換まで少しだけ手間がかかる

ポイント交換をして条件をクリアしたとしても、入会特典の400Pを貰えるのが2ヶ月後になるのは遅すぎる

新規登録したユーザーにとって、2ヵ月後に入会特典の400Pが貰えると言ってもピンとこないですよね。

「本当に貰えるのか?」と不安を感じますし、できれば「即日で入会特典が欲しい」というのがユーザーの心理だと思います。

 

一方、ポイントタウンはすぐに貰えて交換できる美味しい特典になっています。

ここで、ライフメディアとポイントタウンの入会キャンペーンの比較をします。

入会キャンペーン比較

  ライフメディア ポイントタウン
手間 かかる かからない
付与時期 2ヵ月後 即日
付与ポイント 500円 400円

ポイントタウンでは広告利用なしで即日400円が貰える入会キャンペーンを開催しており、圧倒的手間がかからずに特典を受け取ることができます。

更に即日500Pの交換ができる方法も掲載しています。

【500円即日換金できる】ポイントタウン新規登録入会キャンペーン!2020年最も熱い!

  2020年はポイントタウンの登録キャンペーンがもっともお得! 理由 ポイントタウンへ新規入会後、400円相当のポイントがすぐにもらえる特典が最強! ポイントサイトNo.1の高額特典 新規 ...

続きを見る

 

現金交換手数料無料特典

ライフメディアでは、貯めたポイントを現金へ交換する時に発生手数料が無料となる特典があります。

ただし、条件があります。

月1回は現金への交換手数料は無料ですが、2回目からは50円の手数料がかかります。

 

無料交換は月に1度だけ?ケチくさいくね?

と思われるかもしれませんが、月1回でも交換手数料無料のライフメディアは貴重です。

 

多くのポイントサイトでは現金の交換に手数料がかかるということを認識するために、以下の記事もあわせてお読みください。

【ポイントサイト16社】交換手数料と交換日数まとめ(現金編)

お小遣いサイトで貯まったポイントを現金に交換する時、 無料で交換できるサイト 手数料が発生するサイト 2つのサイトが存在します。   せっかくなら、貯めたポイントを現金化する時に「交換手数料 ...

続きを見る

ライフメディアの手数料月1回が、いかにありがたいかが分かります。

 

ライフメディアでは現金以外の交換には手数料がかからないので、現金以外に逃がしておくのも1つの方法だと思います。

おすすめ交換先は、ライフメディアだけが翌日付与してくれる「dポイント」。

他サイトでは早くても1ヶ月後に付与されるという長い期間に対して、ライフメディアでは翌日付与という素晴らしいカードを持っています。

dポイントは絶対勝てる投資へ回そう

  dポイント投資は誰でも簡単に攻略できて、勝ち続けることができます + 6月の損益(クリックで開く)  ※ポ→ポイントサイト 投→dポイント投資 日付 損益 6月の累計 6月29日 -2, ...

続きを見る

 

所感

・月1回は現金への交換手数料が無料となるのはありがたいが、何回交換しても手数料無料が理想

・現金以外の交換は手数料無料なので、こまめに交換したい人はそちらへ。

 

ライフメディアの特典は

新規入会キャンペーン特典

交換手数料無料特典

以上の説明をしました。

ライフメディアへ無料登録

 

ライフメディアを始める前に(必要なものは?)

ライフメディアの新規登録で必要なものは

メールアドレス(フリーメールアドレス可)

が最低必要となります。

 

ライフメディアから迷惑メールというのは来ないのですが、来たとしても対処がしやすいフリーメールの方での登録をおすすめします。

フリーメールアドレスに関しては、以下の記事もあわせてお読みください。

ポイントサイトでおすすめのフリーメールを2つ紹介!

あなたにとって最適なフリーメールを使っていますか?   フリーメールといっても、有料無料、有効期限のありなしと千差万別。 そんな中、あなたにとって最適なフリーメールを使っていると確信している ...

続きを見る

 

ライフメディアの始め方(登録手順公開)

それでは、ライフメディアへ登録するまでの手順を説明したいと思います。

ライフメディアの登録はコチラ >>をクリックした後に、以下のような画面が開きます。

無料登録ボタンを押す

メールアドレスを入力

送信する

すぐさま「空メール」が飛んでくるので、文章内のURLをクリックして必要事項を記入します。

新規登録必要事項

  • メールアドレス(後日変更可能)
  • 名前(姓の変更は後日変更可能、名の変更はできない
  • ニックネーム(後日変更可能)
  • パスワード(後日変更可能)
  • 性別(後日変更できない)
  • 生年月日(後日変更できない)
  • 配偶者(後日変更可能)
  • 職業(後日変更可能)
  • 郵便番号(後日変更可能)

上の必要事項を記入した後、「確認画面へ」というボタンを押して、記載事項が間違っていなければ登録完了となります。

 

以下のような画面が現れるので、あなたのメンバーIDは必ずメモをとるか、スクリーンショットに撮るなり、自身で保管して下さい

ライフメディアのログイン時にに必要なIDとなります。

お疲れ様でした。3分ほどで完了できると思います。

 

新規登録後の24時間限定ボーナスについて

ライフメディアの無料会員登録後に「24時間限定ボーナス」という画面が表示されます。

ライフメディアが指定したキャンペーンに24時間以内に1つ以上申し込むと、100P(100円相当)が貰えるというボーナスがあります。

 

キャンペーンの概要は以下。

クレジットカード申し込み、ウォーターサーバー設置、WIFi設置といろいろな案件が表示されるので、自身に必要なものがあれば迷わずGO!です。

24時間限定ボーナスなのでお早めに!

 

24時間限定ボーナスについては、もっと誰でも簡単にクリアできるキャンペーンにして欲しですね。

現場からの改善要望でした。

 

ポイントを交換する時は電話番号認証が必要

ライフメディアで貯めたポイントを交換する時は、現金交換を除いて「SMS認証」が必要となります。

つまり、電話番号が必要です。

 

このSMS認証は、なりすましによる不正交換防止のために必要です。

不正交換防止のために、どのポイントサイトでも世の中に1つしかない電話番号の登録が必須となっています。

 

ライフメディアでは、電話番号が無い方のためにSMS認証の必要が無い、現金交換(銀行振り込み)にも対応しています。

認証あり

ノジマスーパーポイント

Kyash

dポイント

Gポイント

Amazonギフト券

nanacoギフト

EdyギフトID

iTunesギフトコード

PeXポイント

ドットマネー

認証なし

ゆうちょ銀行

三井住友銀行

三菱UFJ銀行

みずほ銀行

ジャパンネット銀行

楽天銀行

 

ライフメディアの安全性について

ライフメディアの安全性は、標準レベルに達していて安全です。

ポイントサイトにおける安全性で最も重要視する項目は

  • ポイントが交換できるか
  • 企業が倒産する恐れがないか

この2点に気をつけることが重要です。

 

ポイントの交換ができるか

ライフメディアでのポイント交換は、Amazonギフト券を1回交換しました(他にもあったけどスクショがないです)。

1回ぽっきりの交換ですが、無事交換できましたので安心してポイントを貯めて下さい。

また、交換した時には追記していきます。

 

企業の急な閉鎖(倒産)はないか

企業の急な閉鎖(倒産)によって、保有していたポイントが全て無くなってしまうということがあります。

いわゆる「夜逃げ」といわれる、計画倒産を仕掛けてくる悪質サイト。

 

この夜逃げを行う悪質サイトを見極めるには、3つの項目を調べれば事前に分かります。

見分ける点 判定 結果 合否
最小換金額 500円以下 500円
会社概要 記載されているか 記載されている
資本金 1,001万円以上 1億円

上表全て○であることから、ライフメディアの急な閉鎖は極めて低いでしょう。

 

それでも夜逃げが気になる方は、できるだけこまめにポイントを交換しておくこが、最小限の被害ですむ倒産対策のひとつです。

ライフメディアの総合的な安全に突っ込んでいる記事も、あわせてお読みください。

ライフメディアの安全性を12個の基準に照らし合わせた結果・・・

ライフメディアの安全性ってどうなの? 正直、安全に利用できなければ不安ですね。その心配を解消してみせます! ライフメディアの安全性は、安全基準12カ条に照らし合わせれば分かります。 結果だけを見る & ...

続きを見る

 

ライフメディアの詳細

ライフメディアの会社概要を簡単に説明致します。

ライフメディアの会社概要一覧表

【運営会社】
▶ニフティネクサス株式会社
【会員数】
▶315万人(2019年5月現在)
【換金レート】
▶1ポイント=1円
【最低交換ポイント(現金)】
▶500ポイント=500円から
【ポイント交換先】
▶ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行
【ポイントの有効期限】
▶1年(1年以内にポイント獲得や交換を行えば延長)

ポイントの有効期限についてまとめ >>

\え!?入会だけで?/

ライフメディアの公式サイトはこちら

500円相当のポイントが!

 

ライフメディアの退会方法

ライフメディアを退会したいという方のために、退会までの流れを説明いたします。

スマホからの退会方法

まずはTOPページで以下の図のようにクリックします。

 

登録情報をクリックした後、以下の画面に飛びますので「退会手続き」ボタンを押す。

すると、メンバー認証画面が表示されるので再度「メンバーIDとパスワード」を入力して「次へ」のボタンを押す。

 

色々と注意事項が書かれていますが、退会理由の項目のどれかを選択して「次へ」のボタンを押す。

 

次の画面で「退会する」ボタンを押して、「退会処置が終了いたしました。」という画面が表示されれば無事退会です。

ライフメディアの退会は、非常に分かり易く簡単にできました。

どこかの悪質サイトみたいに、分かりにくくて、しつこく引き止めることはなかったです。

Copyright© レッツポイ活|スマホで稼げるポイントサイト・お小遣いサイトの副業術 , 2020 All Rights Reserved.

\500円分の入会特典/
ライフメディア公式
\500円分の入会特典/
ライフメディア公式